« 脅威の伸び率 | トップページ | 公園で見かけた美人さん »

2004.04.11

解放?

連日報道のイラク人質事件のニュースに進展があったようですね。


イラクの武装グループ、日本人人質3人を24時間以内に解放
(ロイター)

イスラム教聖職者団体の呼びかけに(直接的なものではなく、テレビでのみの呼びかけだったとか)応じたのでしょうか?
詳しいことはまだ解りませんが、無事に解放される可能性も出てきたわけで。
家族のかたがたの顔にも今までよりは少し安堵の表情が見られました。

勿論、本当に3人が解放されるまでは決して安心できませんし、これから日本は色々やらなきゃいけないこともあるから、「よかったね、よかったね」だけじゃ駄目だとは思いますが。

解放される(かもしれない)場所は、米軍との戦闘も激化している土地である可能性も高いみたいですが、なにはともあれ声明通り3人が無事解放されて、<とりあえず今回は無事でよかった。それでは日本として、日本国民として、今後どうしていくべきか・・・>とさらに慎重に、しっかり議論と対策が練られれば・・・と思います。

個人としても意識のありかたを改めないとなぁ・・・。
それでもやっぱり日本国内でテロが起こらないとは言えないんだし。

【追記】
しかし解放への動きがみられる人質の3人。
帰国して、どうコメントするんでしょう^^;;
謝罪?御礼?
大変注目しています。

それに、家族のかたがたも「世界に迷惑をかけた」と会見の冒頭で述べつつも、「私たちはこれからも自衛隊の撤退を・・・」と、“この場面”で言うのも個人的にはなんだかちょっと???な感じです。
自衛隊の撤退に関しては、派遣に反対されている方も、それぞれ強いお考えがあるでしょうから“これだけの理由があるからして・・・”と撤退が必要である根拠を明確に、存分に世に訴えて欲しいと思うのですが。。。
(※自衛隊の派遣問題に関しては、難しいですから「私は賛成です、反対です」と明確にというか、簡単には言えませんが^^;)

<自衛隊が派遣されたからこうなった>
<彼ら3人が国の警告を聞かず入国したからこうなった>

・・・どっちが直接的な原因だったかと思うと、やっぱり私は後者のように思えるから。


2004 04 11 12:24 午後 | 固定リンク

■トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17997/424421

(トラックバックは記事投稿者が公開するまで表示されません。)

この記事へのトラックバック一覧です: 解放?:

» 人質事件と冬山遭難 [百鬼夜行 から]
 イラクの人質事件、不謹慎ながら、僕はてっきり助からないと思っていましたが、解放 続きを読む

受信 2004/04/11 16:57:13

■コメント

自衛隊派遣には反対だし、小泉純一郎は不支持だけど……。
あの3人は無謀すぎでしょ。紛争地域に入る場合は、情報収集やら自分で自分の身を守る用意は不可欠。アンマンの国連事務所で情報を十分に集めた上で、組織的に入るべきだったと思います。家族感情もわからないでもないけど、いたずらに国民を煽るような行動は見ていて不快。

無事解放されたとしても、謝罪はもちろんのこと、今回日本政府が使った経費は全て本人&家族が国庫に返済して欲しいところです。

子供じゃないんだから、自分が招いたことは自分で責任を負うべき。家族もそのことを十分に認識するべきです。

投稿者: かげっち (2004/04/13 1:46:54)

かげっち様、コメント有難うございます。

>いたずらに国民を煽るような行動は見ていて不快。
私もそう感じます。
なんだか「芝居がかっている」って言っている人もいるようですしね^^;
(本当に疲弊はされてるでしょうから、それは言いすぎなのかもしれませんが)

一体どれだけの経費が発生したのでしょう。
最近政府の方でも「自己責任」という言葉を使ったコメントをしていますが、流石に費用の請求はしないよな…。当然家族も「今回に掛かった費用は返済いたします」なんて言わないし。
彼ら3人のあの行動で、私たちのためにと自分らが払ったお金があぁ…と思うと、やっぱり心中複雑なのです。

投稿者: まいくろ (2004/04/13 9:20:57)

実際のところ「軽装備で雪山登って遭難してみんなに救助してもらう」のと何ら違いはないような気がするのです。場所がイラクで、相手の要求が自衛隊撤退だったから政治問題になってるだけで。

軽装備で雪山登った人間の責任を否定出来ません。で、救助にかかった費用を負担するのはアタリマエ。

同じNGOの団体の中からも、言いにくいことをあえてずばっと言ってくれてる人たちもいます。ボクもこの人たちの言ってることに共感。

http://www.yamagata-np.co.jp/kiji/20040412/0000001501.html

投稿者: かげっち (2004/04/13 10:52:41)

かげっち様、コメント&参考になる記事、ありがとうございました。

NGOでちゃんと活動している人たちにも、ちょっと迷惑な話ですよね。
人質の解放は遅れていますが、無事に解放されて彼らの今回の考えや気持ちを聞いたり出来るとといいなと思います。

投稿者: まいくろ (2004/04/13 11:14:44)

■コメントを書く