« 実家に帰らせて頂きます! | トップページ | プッチンプリンのCMで »

2004.05.08

崖っぷちをハシゴで渡る菅代表

ニュースも、ブログも、この話題で持ちきりですし、私もちゃんと勉強しなければなりません。
・・・という事で、ちょっと記事を書いてみたり。

福田官房長官辞任のニュース、相当議員の皆さんにも影響があったようで?





国民年金などの保険料を支払っていなかった国会議員の数が拡大の一途をたどっている。福田康夫官房長官辞任の衝撃で、自ら未納期間があったことを公表するケースが多くなってきた。

<年金未納>払っていなかった国会議員 拡大の一途
:毎日新聞


うわっ。多っ(汗)
それも吃驚ですが、そのコメントにも吃驚仰天。
忘れてしまった
「誤りと考えられる
うっかりミスで」
他にも「勘違い」だの、「誤解」だの。。。(飽)
自らミスがあったことを公表されるのはいいとして・・・
ここまで、フツーに払ってる人達を萎えさせる言葉を遣っていいんですかね。って感じるなぁ。
「払う意思はあった」・・・って言いますけど、それならもうちょっとマシな弁明が出来るんじゃないですか・・・?
いや、弁明が聞きたいのと違うか。

さて。こうなると、立場的に崖っぷちなのは民主党の菅代表ですね。
今日の朝からTVをハシゴして弁明されているようですが、今回は流石にいつものキレがないみたい・・・^^;?
世論は勿論、党内からも代表からの辞任を求める声も出てる、ついでに与党に先を越されたわけで。
崖っぷちをハシゴで渡る菅代表。
代表ですから。
年金制度の改革をめぐる3党合意の主導をされていた方ですから。
先頭で崖に落ちるか、何とか進める道を選ぶかしないといけません。
四方八方から波が押し寄せ、向かい風。崖から手招き。(&みのもんた氏の手厳しいコメント(笑))
立場が有るだけに、辞めるなら辞める。残るなら残るで、皆さんを納得させないとマズイですね。
(残る場合は残れるだけの説得というか、チカラがないとダメだと思いますけど)


・・・色々一般の人には解り辛い細かい諸問題もあるんでしょうけど・・・
何が悪いかって、簡単にというか、単純に私が思ったことを言っちゃうとしたら、“国会議員の皆々様ですら、未納だった言い訳が「ああ」なってしまうような制度”・・・なんだと思うなぁ。
ブログを回ってもそうだし、フツーに払ってる人はオカシイよね?思ってますよね^^;;;
携帯の料金プランじゃないけど、「ベース(基本料金?)はコレで、○○してるひとはコレも払ってくださいね。(以下ケースごとに)」
とかならいいのに。
やっぱり世の中少子化&高齢化とか、流れがあるわけですし、始めた当時は良くてもオカシクなってきたら変えないとね?

今回噴出の問題が、もっと解り易い年金制度へ変わるトッカカリ・・・になってもわらわないと。
いつの間にか政党の政策、選挙の駆け引き用の単なるネタになっちゃわないで!!!と真に思います。
こんなんじゃあ、TVでインタビューされてる高校生位の子達が、
「えー?わけヮかんないしぃー、はらぃたくなぁーぃ。・・・ってか払わなぃし。」
(↑※臨場感用で嫌々使用^^;え?なんか違う?(笑))
・・・と言ってるのも、ちょっとムリ無いよな・・・とすら思えてきそうだから・・・。


ハシゴの先はまた崖かな?それとも荊の道かな?
・・・後を続いてる人たちはどうするのかな???


2004 05 08 05:58 午後 | 固定リンク

■トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17997/559373

(トラックバックは記事投稿者が公開するまで表示されません。)

この記事へのトラックバック一覧です: 崖っぷちをハシゴで渡る菅代表:

■コメント

■コメントを書く