« 帰ってきました・・・。 | トップページ | ヘタエ秋の祭典2004-2★参加(2) »

2004.10.13

スポーツハプニング

久々に【トラックバック野郎】にエントリー。
今週は「スポーツ・ハプニング集」だって。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、まいくろったらスノーボードのハプニング(・・・って「怪我した」ってはっきり言えよ(爆))で、『空からアポロ』を始めるちょっと前、松葉杖をついておりました。。

・・・その記録も『空からアポロ』には無い事だし、丁度いいので書いておきます(笑)

※あ。ほら、またちょっとだけ痛いからさ。苦手な人は遠慮で。

2004年1月11日(10日だったかもしれない^^;)
その日はいい雪だった。
朝からかっ飛ばして遊んでいた。
その山は良く午後から急に群雲立ち込め、吹雪く事が多かった。

その日、検定にも使われる斜度のあるコースに入ったときも、大粒の雪が大量に舞い始めていた。
「疲れたなぁ。。。もうこれ1本降りたら、センターで休もう」
と、思っていた。

調子は良かった。
いつもより良かったぐらいかもしれない。
そんなことを思いながら滑っていた時だった。
フロントからバックサイドに切り替えようとする時、前足の後ろ側のエッヂが雪に深く食い込んだ!
・・・ここら辺、今思えば疲れて丁寧&集中した滑りが出来ていなかったんだろう。

シクったΣ(゚口゚;

と、思ったら、もう板の先端は前足辺りまで深々と降り積もった雪に刺さり、足は刺さったままカラダは反動で前に持ってかれて揉みくちゃになっていた(笑)。
※このときに、まず1回ブーツの中で強烈に足首を捻ってしまったらしい。(足首は雪に食い込んだ板&ビンでガッチリ固定されていた状態で、カラダだけすごい勢いで持っていかれたので。)

「ばーかばーか」

仲間達が罵声を浴びせながら通過して降りていく。

むきゃーヽ(`Д´;)ノきしゃー!

恥ずかしくて、悔しくて。
少し暴れながら雪から板(足)を抜こうとした。
ズキ。
あれ。ちょっと足が痛いかも^^;
しかし、三点倒立してる江頭2:50ヨロシクな格好のままで居るわけにもいかぬ。
もうちょっと暴れた。

ぐりゅりゅ。

??

なんかヘンな音しました。
っていうか激痛。
あー。やな予感。更にトドメを刺しちゃった?もしかして。(´Д`;)

なんとか雪から板を引き抜き、足元をチェックして、板に体重が乗せられるか(立てるか)試してみる。
ズキっ。
わー。だめぽ。。。。_| ̄|○
滑って降りるのは無理そうだ。軸足だしね。

次はビンディングを外して、ブーツを履いた状態で立てるかどうかやってみる。
ズキズキっ。
わーわー。やっぱりだめぽ。。。。_| ̄|○
全く力が入らない。入れると激痛。
自力で下山は出来そうも無い。
センターが目の前なら、コース脇から板を“そり”にして降りていけるけど・・・。
なんたってここは急斜度の検定バーンですから。
そんなことしたら、他もイワしてしまいます。(新潟弁(?):壊す)


友達&ツレ達は皆、下に降りてしまったようだ。。。。

こんなとき、唯一この山で通話が可能なD●COMOの携帯を持っていて良かったってもんだ。
電話して、足を痛めて自力で降りれない旨、伝言。
レスキューを呼んで貰い、友達&ツレも来てくれることになった。


うーん。吹雪いてきたね。
動いていないと寒いねぇ。
体育座りで15分ほど待っただろうか。

・・・・・来た。友達と・・・・レスキューネーちゃん。スキーに乗って。
あれ?ちとまてよ。
ネーちゃんがそれでくるってことは・・・・・

アキヤボードだー。゚(゚´Д`゚)゚。

akiya.JPG
※アキヤボードさん(逆さまですが(爆))
これをレスキューの方2人で持って怪我人を運んでくれるのです。


ああ。そうでしたね。ここは検定バーンでした。
モービルでは上がって来れないそうで。

皆さんにご迷惑掛けて恥ずかしくて死にそうになりながら、蓑虫に。
あれって、顔までシート被せられちゃうので、下山している間、レスキューの方々の「けが人が通りマース。どいてくださーい。」という大声と、アキヤボードから伝わってくる雪面のゴリゴリって音だけが妙に響いて・・・・・
・・・だけが妙に響いて・・・ん???

あれ?他の騒音も聴こえます?

「♪ッチャッチャーラ、チャッチャチャチャーラー、チャッチャチャチャーラー・・」
ドリフのお片づけの時の曲ですね。。。_| ̄|○
どうやら、友達達がアキヤボードの周りを唄いながら滑ってきているらしい(爆)

「♪ちゃらりらーん★(携帯カメラのシャッター音)」 「カシャーっ!★」
「動いてっから巧く撮れねーなー」

そこ!何撮ってんのよ!!!!
(青木さ●か風に)

結局センター前のレスキュー小屋まで蓑虫状態で到着。
蓑虫を開封すると・・・
皆が円陣組んで蓑虫(ワタシ)を覗き込んでいた。
「♪ちゃらりらーん★」 「かしゃーっ★」

は、恥ずかしくてシニソー。。。。。_| ̄|○

トモアレ、運んでくださったレスキューの皆様にお礼を言い、小屋の中で診断と報告を。


ここで、更なるハプニングが襲ってこようとは!!!(´Д`)
レスキュー小屋では応急処置をしてもらい、急患を診てくれる病院の場所を教えてもらえるのだけど・・・

あっ!待ってっ?!あたし足あんまり綺麗にしていないよっ・゚・(ノД`)・゚・。

レスキュー小屋の中の、ちょっと格好いいオニイサンにこんな足見せられん!!!!!
蒸れて臭いかもしれないよおおおお(半狂乱)
しかし、抵抗もクソもありません。
あっという間に処置されてしまいました・・・。
うっ。御目汚しごめんよう。。。
ホームにしているゲレンデでこんな目に遭おうとは(滝汗)
涙目になりながら、お礼をいい、小屋を後にするまいくろであった。。。。_| ̄|○


※この日は恥ずかしさと興奮の余り、本当の痛みに体が気がついたのが夜中だった(爆)


*** *** *** *** *** ***

結局、新潟県内の某病院で急患として診てもらい、レントゲン検査の結果骨には異常は無く、靭帯が伸びただけということで、固定されて帰り、地元の病院で「治りが早いから」といって【3週間ギプス+松葉杖の刑】と相成ったのでした。

また、冬が来ます。
今シーズンは、昨シーズンのこのハプニングを踏まえて頑張ります。

「より一層安全に!楽しく!」+「足の手入れも怠るな!」
をモットーにやって行きたいと思います(爆)^^

その節、御世話になった友達、レスキューの皆さん、病院の皆さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m


2004 10 13 09:01 午後 | 固定リンク

■トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17997/1670886

(トラックバックは記事投稿者が公開するまで表示されません。)

この記事へのトラックバック一覧です: スポーツハプニング:

» あれは今から20年前 [Walking along the river から]
もう20年前になる事件です。 最近ランニングをしていて、左の膝の調子が悪くなって 続きを読む

受信 2004/10/13 21:59:38

■コメント

うげぇ、思い出した。(笑)
ってことでTBさせてもらっちゃいました。
過去の記事から新しい記事にTBするのって妙な感じだけど。^^;

今年はお互い合言葉を「ご安全様!」でがんばりませう。(笑)
(某製鉄会社の工場内での挨拶用語↑)

投稿者: 黒陣馬 (2004/10/13 22:01:00)

黒陣馬様、こんばんは^^
TBありがとうございます。ナカーマ!(笑)

しかし、またあの記事を読み返したら・・・
足がムズムズしましたですよ(汗)
絵は、コワ可愛いんだけど・・・やっぱ怖いか(爆)

1つ傷めるとどうしても他に負担がかかるし、それぞれ人体には役目がちゃあんとあるんだなぁって思いますよね^^;
(左右足首やっちゃってるから、もう後が無いし)

よしっ。今年はお互い「ご安全様!!」(爆)ですね^^
わあい。友達にも広めるです。「ご安全様。」(笑)

投稿者: まいくろ (2004/10/13 22:11:28)

こんばんわっ(^^)

状況が、目に映るなりよ。
ある意味、顔まで隠して貰わないと、恥ずかしさ倍増っすね。
体が、柔らかい方なので、なんとか怪我せずに助かってるっす。
まぁ~、頭を強打して、記憶が飛んだくらいですか(^^ゞ

「ご安全に!」は、色々な工場で、使用されているようでつYO(^^)

投稿者: suggy (2004/10/13 22:17:11)

スノボ⇒温泉⇒ビール
これ極上のコース。次の日に筋肉痛がくるのはお約束。
怪我はこわいですな^^;

投稿者: タール29mg (2004/10/14 7:48:46)

suggy様、タール29㎎様、おはようございます^^
コメントありがとう御座います。


>suggy様
顔だけ出されてたら、またきっと皆に「ばーかばーか」とか言われながら退場だったので、ちょっとホッとしました(笑)
関節。「人外だっΣ(゜Д゜;)」ってぐらい曲がるほうだったのですが、流石にあんなにガッチリ固定されてしまっては、どうしようもなかったようです(涙)
今シーズンは気をつけようっと♪


>タール29㎎様
ボードボードごはんボードボードごはん温泉酒盛り(爆)
翌朝も6時起床でボードボードボード…(笑)
最初の1回はやっぱりどうしても筋肉痛ですが( ´д`;)
そのうち慣れます。
今回初めてボードで怪我をしたのですが、もう本当に絶対やるまいと心に誓いました。
(迷惑かかるし、松葉杖で都内に出勤は辛すぎた^^;)

投稿者: まいくろ (2004/10/14 9:16:04)

読んでいるだけで、気が遠くなりそうです~。
こういう時って足だけですんでよかったと考えればいいんでしょうかね。

でも、そんな大怪我をしても毎年スノーボードをしに雪山へ
行かれるまいくろさんは、すごい!

それにしても>三点倒立してる江頭2:50ヨロシクな格好
が、可笑しくてツボです。

今年は気をつけてくださいね~(^^)

投稿者: ぶんぶん (2004/10/14 14:22:52)

おうぅぅ…そりゃひでぇおもろい話だ(つД`)
幸いにして松葉杖級のケガは今のところないです。
昔スキーやってた頃、友達がエッジで足を切って肉までぱっくり、その場で縫合…てなことはありましたが(´Д`;)
今シーズンも気を抜かず毛は抜いて頑張ってください。

投稿者: com (2004/10/14 14:56:34)

ぶんぶん様、com様、こんばんは^^
イタイ私にコメントありがとうございます(笑)


>ぶんぶん様
そうですねぇー^^
とりあえず会社の皆は黙っているけど「手じゃなくて良かった~」と思っているんじゃないかな(爆)<伝票処理が滞るから。
今回は陸上でやった右足よりは少しの伸びで済んだみたいなので、そこが不幸中の幸い。
でもかなり江頭でしたよ。キマってた(爆)
ハタから観たら「バーカバーカ」っていいたくなる気持ちは解るかも(爆)


>com様
さりげに「おもろい」と書いてあるのも見逃さないぜっ(爆)
実はこれだけイタイ目に遭って置きながら、骨折って1回もしたことなかったんですよ。
・・・だからてっきり「折れた」と思って蒼ざめました^^;
(結局松葉杖でしたけどね)
私的には、御友達さまのぱっくりの方が怖いです。
щ(゜щ) ヒイイイイ・・・!
手に力が入らなくなった・・・・
毛の手入れは・・・ガンバリマス。豆乳パイナップルローションで(爆)

投稿者: まいくろ (2004/10/14 20:57:14)

■コメントを書く