« 暑い日に食べたくなるの | トップページ | 妹の部屋で。。。 »

2005.08.07

Metal Art Museum Hikarinotani

明日、美容室に行こうと思って、実家に帰ってきています。

帰ってくるついでに、以前からちょっと気になっていた
【Metal Art Museum Hikarinotani】
へ、ふらりと行ってきました。

小さな施設ですが、なんとも静かで、不思議に優しい雰囲気。
作品は撮影不可でしたが、スタッフの方が「建物の雰囲気を撮るならどうぞ」と仰ってくださったので、一枚だけ失敬(笑)
metal_02


現在『首藤 晃 展』が企画展となっています。
作品は、鉄や木、ウレタンを使って “海の記憶” をテーマにしてきていらっしゃる方。キーワードは、「労働」「祈り」・・・
なるほど。なんていうんだろうなぁ。
見てると「海の“あの”ニオイ」がするんです。
塩と、錆びた鉄と、人の汗と、ロープ、灰色になった木のニオイ。
ああん、上手くかけない!(爆)・・・・ので割愛^^;(すまん)


「ん。これは南の海のイメージじゃないよねぇ。。。」


そう思いながら作品を見ていました。
この作品も展示されていました。
後でプロフィールなど見たら・・やはり。
北海道のご出身。現在も弘前にいらっしゃるとか。


中庭にも、ひとつ、作品が出ていたので、外に出て見ていたら・・・
男性が一人。
ベンチに腰掛け、作品と中庭の空間を眺めていました。。。


すぐ後に、この方からご挨拶してくださったので判明したのですが、実はなんと、この方が首藤晃さんご本人様でした(笑)
作品のイメージよりお若い感じ。。。
長身で・・・とても穏やかな感じの方でした。
いやはや。びっくりしました。
ご本人の前で、作品の周りを“ネメツケル”ように(爆)ぐるぐる廻ってしまったよ( ´д`;)
作品を作られたご本人にご挨拶できるなんて、驚いたけど、凄くよかった。もっと質問してみれば良かったな。


スタッフの方からは冷たいお茶をご馳走になってしまったし、館長さんにも「何かアートしてらっしゃるんですか?」と、ニコニコと気さくに話しかけて貰いました。
ふむ。なんだかアットホームだわ(笑)
なかなか面白かったです。


首藤さん、声を掛けてくださって、ありがとうございました^^。
館長さん、スタッフの方も、親切にしてくださってありがとうございました^^。

2005 08 07 04:08 午後 | 固定リンク

■トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17997/5348663

(トラックバックは記事投稿者が公開するまで表示されません。)

この記事へのトラックバック一覧です: Metal Art Museum Hikarinotani:

■コメント

まいくろタソはそういう人徳が備わってるんだろうねえ。
初対面でも思わず声をかけてしまうような…
よかったねえ。(^。^)

投稿者: ぱこ (2005/08/07 16:29:22)

貴重な体験ですね。すご~い。
海の匂い分かります。すごく伝わってくるよ!
ほんと、作家さんのプロフィール拝見して納得な感じです。
こういう出逢いって素敵ね~。

投稿者: コヤギ (2005/08/07 17:02:59)

ほら、あれだな。
怪しい人には先に声をかけて戦意喪失させようという(^^;

投稿者: MAD (2005/08/07 17:13:25)

ぱこ様、コヤギ様、MAD様、こんにゃくわー。
コメントありがとうございます^^。


>ぱこ・がるしあの兄様
そういや、相変らずキヨスクのかあちゃんはワタシに餌付けしてくれるし、行った店の従業員とかには結構話しかけられたりするし…そういや、小さい頃公園で遊んでたら変なオニイチャンに木に登らされて下から写真撮られたなあ。。(実話自爆しかも大違。)
じゃ、なくて。
話しかけてもらえるのは嬉しいことです^^
じ、人徳かどうかは謎ですが…そういう巡り会わせを持って生まれてきてるなら、お得に使わせてもらおうかな^^と思っています(笑)


>コヤギ様
ちょっとびっくりしました(笑)
でもやっぱり「伝わり」ますよね。こういうのって。
もう少しお話できたらもっと色々伝わったのかな。と思うと、ちょっと残念かな^^;惜しい!(笑)
海と生活と道具のニオイ。なんとも形容しがたいんだけど、それを感じました。
でも、ほら、あの沖縄とかのとは全然違うのよ。とか、暴れてみたり(笑)


>MADさまーん
たったったっ・・・(走り寄っている)

ファイヤーボール(o゚0゚)ノ・゜゜・。 ・゜゜・。・゜゜・。*~)゚ロ゚)アチィ!

このくそ暑いのにファイヤーボールお見舞いです(爆)
戦意ってなんすか!戦意って(笑)
いや、でも、実はそうなのかも^^;って思ってます(笑)
なんというか、先に案内しておかないと、ヤバい方行ってヤバイことしそうな感じがするというか。

投稿者: まいくろ (2005/08/07 17:54:43)

美術館で、作家本人に直接会えるなんて、素敵ですね。
しかも、お茶まで戴いたなんて、なんてat-homeな美術館でしょう。
今度再訪したときは、感謝の茶菓子、持ってって揚げましょう。饅頭と煎餅で迷ったら、両方とも持って行きましょう。(笑

投稿者: keichan (2005/08/07 19:26:42)

keichan様、こんばんは^^
コメントありがとうございます!

作品を目の前にして、その作家さんに直接。
嬉しかったです~。
スタッフの方が「今日は、いらっしゃってる」と表現なさっていたので、企画展示期間中ずっといるわけでも無さそうだったので、やはりラッキーだったかなぁ。

お茶にも驚きました^^;
美術館でお茶なんて出されたこと無かったので(笑)
小さくて静かな美術館ならではなのかなあ^^。
ゲストブックのような手帳が置かれていたのですが、それを読むと、皆、まったりして帰ったのが伺えましたです(笑)

そうですね。今度は両手に饅頭煎餅で遊びに行こうかな(笑)

投稿者: まいくろ (2005/08/07 20:21:38)

■コメントを書く