« 帰路 | トップページ | ボードレポ★おまけ(060109) »

2006.01.09

ボードレポ060107~060108

ただいまっす('◇')ゞ
この三連休のレポUPです('◇')ゞ


まずは1日目^^。

<2006年1月7日>
うぎゃあああ・・・記録の写真撮り忘れたッ・゚・(ノД`)・゚・。
■場所:いつもんとこ(笑)
■天候:晴→雪→猛吹雪(爆)
■客足:少


センターハウスでイソイソと準備。
すると隣に居たツレが突然「うおお」と叫びました^^;
なんだよなんだよ・・・
すると・・・


060107QP01
うわっΣ(゚д゚lll)!!…ツレのブーツのクイックレース(紐)が、ぷりりりり・・・っと逝っちゃいそうです(爆)
あーあ。だから先日神田行った時に、おまゐちゃんもブーツ買えば良かったんだって。ケケケ( ´艸`) ←悪。
とりあえず、完全大破(?)ではないので、このまま滑りました。
(でも「もうダメダ。ブーツ買う」ってさ(笑))


さて。外に出よう!
・・・しかし、駐車場に居た時は、晴れていたのに・・・
リフト乗った途端、デラ雪が降ってきました。。。_| ̄|○
はあ。これナンすか。冗談すか。
・・・でもいつものことになってきているので、さほど気にもならなくなって来ました。。。( ゚ ρ ゚ )


突然話が変わりますが、寄生木って見たことあります?
毎度このゲレンデに遊びに来ていて、「あっ。宿っている宿っている♪」とリフトから見ていたのですが・・・おっ。なんか黄色いプチプチが付いてる!・・・花??
・・・と気がつき、今回、コースから勢いつけてその宿られている(?)樹の下まで登ってみました(笑)
(※あ、一応滑走禁止じゃないところですからね^^;)
060107QP02
※クリックすると大きくなります。
◆寄生木(ヤドリギ)
◆学名:Viscum album var. coloratum

宿主の幹に根を食込ませ、養分、水分を吸収するんだって。
で、この黄色のプチプチは「花」じゃなくて、「実」なんだって。
面白いよねぇ・・・^^


この日は、結局酷い荒天で、パウダーが沢山残っているのを喰らいながらも、日中は3時間半のみの滑走。
「下山!げざ~ん!!」とお互い叫びながらセンターへ。
(そうじゃないと、聞き逃したやつが仲間を探しながら滑り続けるハメに(爆))尻尾を巻いて逃げ帰るッ!(笑)


・・・しかしメゲずにナイターも滑りましたよ。
ナイターはいいね。何故かその頃には少し吹雪が収まるのだよ。
荒天だったのにピステンも入れてくれて感謝感謝♪
只管練習。
困ったのはブーツが硬くなったので、また滑りが「???」に戻っちゃったトコロ。自分でも解るんだけど、足首の緊張でターン最初の角付けをぐぐっと出来ずに、でも強引に体で倒しにいってるから、内倒気味になっちゃうんだよね。(特にフロント)
まあ、ちょっとブーツが馴染めば、戻るとは思うけど・・・
恰好わるいなあ(^^;;

この日の滑走時間・・・約5時間


*** *** *** *** *** ***

さて。2日目です。

<2006年1月8日>
うぎゃあ・・・またも記録の写真撮り忘れたッ・゚・(ノД`)・゚・。 ←最低
■場所:いつもんとこ(笑)
■天候:雪→猛吹雪(爆)
■客足:少

えーっと。。。。(’’;

この日1本目でイキナリ埋まりました(恥)

その名も“マリオネット”という不整地&ちょっと木なんかもところどころ生えてる上級者コースなんだけど・・・昨日滑れたラインが想像以上の雪で・・・すっかりカタチが変わっていたのが解っていませんでした^^;
木を避けて左側(←いつも通るライン)が無理!と判断して右にそれようとしたけど・・・スピード足らず埋没(笑)
うーん。また今年も腰まで埋まったか。。。。_| ̄|○
しかし、いくらオバカさんな私でも、長年埋まっていると学習できることもあるのです(笑)・・・後ろには手をつかないようにして(うっかりつくと、今度はブリッジ状態で両腕が肩まで雪に埋もれてしまうのだ!)、板がこれ以上沈まないように素早く足のラチェットを外し、板を雪面において、板に体重を分散してもらいながら脱出。。。斜度のあるところまで、また板をお腹に敷いて泳ぎました(笑)

ああああ・・・疲れた・・・(´Д`;)
まだこの日1本目だというのに、ライフゲージがゼロに限りなく近づいてしまいました(笑)
脱出後、リフトに乗ってもう1本このマリオネットに再挑戦しましたが・・・ヘロヘロ。
これはイカン。
つうか、滅多に汗をかかないワタシが、汗だくになったので、この後冷やしてはイカンと、室内へ帰還し休憩。。。結局そのうち吹雪いてきてしまい、午前中はこの2本のみで終了(爆)
そして午後。。。
リフトの屋根をふと見ると、すごいことになっていたのでパチリ。
060107QP03
※クリックすると大きくなります。
ここまで積もったのは見たことないかも・・・


午後は更に凄まじい吹雪に。
まるでホワイトアウトです。
何故私らはこんな過酷な状況でも滑っているのでしょう。
本当に疑問です(笑)
僕らの視界はどんなのかっつうと・・・・・
060107QP04
※クリックすると大きくなります。
こんなです。。。。(笑)やばいって。

(実際はすごい勢いで吹雪いているので、更に視界は悪い^^;)

何本か滑って、「下山!げざ~ん!!!」の雄叫び(笑)
皆でセンターにまたまた尻尾を巻いて逃げ帰ったのでした(爆)


センターに帰ると、ペットボトルの水が凍っていました。
まあ、あの感じだと-8℃とか-9℃だっただろうし、シェイクしているから、凍りやすいっちゃ凍りやすいのかもだけど。寒々しさ倍増(笑)
060107QP08
※クリックすると大きくなります。


こんな目に遭っても、やっぱりナイターは滑る。
ナイターも大量降雪だったけどピステン掛けてもらったお陰で、快適に練習できました。
日中・・・2時間半
ナイター・・・1時間半
この日の滑走時間・・・約4時間
あの吹雪じゃこれが限界ね^^;(笑)


*** *** *** *** *** ***

・・・ってなわけで、今回のボードトリップのレポでした^^
どちらかっていうと、もう2日目は車の雪掻きばかりしていたような(笑)
※朝と、日中の休憩中、夜に雪掻きをしておかないと、荷物を出す&車を出すのが本当に大変になってしまうのだ!(やる度にタイヤが全部埋まるくらいの雪が積もってしまうのです)
でも雪掻き、いい運動(笑)
たまには下半身ばかりじゃなく、上半身も鍛えなきゃね!(自爆)


実は2日目の夜も、この山に泊まって、翌日晴れたら滑って帰ろうと言っていたのですが・・・そして晴れたのですが・・・ちょっと疲れも溜まったし、ここは気持ちよくサクっと帰るか!ってことで、夜が明け、徐々にピーカンが姿を現しているのに後ろ髪ひかれつつ、そして、仲間たちに「なんでこんな日に帰るかね」と小ばかにされつつ、お山を後にしたのでした。。。

帰る途中、撮った写真があります^^
【おまけ】としてUPしますんで、そちらもよかったら御覧になってください^^


(終)

2006 01 09 09:25 午後 | 固定リンク

■トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17997/8081858

(トラックバックは記事投稿者が公開するまで表示されません。)

この記事へのトラックバック一覧です: ボードレポ060107~060108:

■コメント

こんばんは!!
まいくろ様、よくご無事でっ!!!!!
や・屋根が凄いデス!
もこもこがギボヂワルイ・・・。
『雪庇』なんていうレベルじゃないですね。
北国のオイラも、こんな激しいのは初めて見ました。

投稿者: コヤギ (2006/01/10 22:00:10)

コヤギ様、こんばんは^^
コメントありがとうございます♪

全く見ているだけで、ガクガクブルブル(((;゜Д゜)))と寒い画像でゴメンナサイ(笑)
滑っている最中は比較的平気なんですけどね^^;
(今部屋で見ていると、只管寒い^^;)

リフト小屋の屋根、ヤバイでしょう^^;
「なんでこんなとこにこんな立派な雪庇がΣ(゚д゚lll)!!」
と驚きました^^;
ボコボコが怪物みたいでキモいですよね(汗)
(ここはいつも画像左手から右手に風が吹いているんです。。。だから右側に雪庇が出来ちゃうんですね。←っつってもこんなの出来てるの見たのは初めてだけど^^;)


どうなってるんだ!チキュウ!!!

投稿者: まいくろ (2006/01/10 22:17:36)

そういえば、、
雪だるまの雪メガネは?

投稿者: くっきも (2006/01/10 23:37:06)

いやーすごいね、小屋の屋根はかなりのオオモノだなぁ。((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

なんか今年は高速とか街中で「黒部アルペンルート」みたいになってるよね。(;´Д`)

投稿者: 黒陣馬 (2006/01/10 23:54:59)

くっきも様~、黒陣馬様~、こんばんは^^
コメントありがとうございます♪


>くっきもあにさま:
ごわああ。突かれたくない点をっΣ(゚д゚lll)
…もうね、携帯とか取り出してる余裕が無いのです(笑)
※小さいので、グローブを脱がないと巧く掴めないし…グローブ取ったら、瞬時に指が全部モゲそうに。。。(爆)
(携帯の電源が勝手に落ちたりするし(笑))


>黒姐様:
ヤバいですよね~。
コレ、どんだけの重さか…って考えるとゾっとします(笑)
※いやここのは勿論落ちても全く問題ない場所なんですが。
モンスターっす。モンスター。
いやー。ゴンドラ山頂駅の様子も姐様に見せたいなあ(笑)
笑い事じゃないんだけど^^;
全く、本当に幾ら毎年相当降るって言っても「いつもの風景」と違いすぎ^^;
雪の壁が高すぎて、この週末の帰り道で「にょ」って出てきた除雪車にヨコから除雪(?)されそうになりました^^;(滝汗)←ミラーもないから仕方が無いっちゃ仕方ないのかもだけど。。。


投稿者: まいくろ (2006/01/11 0:15:27)

まいくっろしゃん♪
夜中に失礼します。。。☆

やっぱやっぱ!
まいくろしゃんの山(?)の方がスゴイですわっっ。
オイラ、遭難はしなかったもんっ((;゚Д゚)ブルブル(ん?)

ってゆか。。
埋まってジタバタして…
首、だいじょぶですかにゃ??( ̄ー ̄;)。。。?

…暴れすぎ(#`o´)ノ!!っっ(笑

あ。
突然ですが、オイラ、柿チョコ大好物( ̄∀ ̄)♪
何年か前にハマった~
それのカフェオレ味があるとは…
興味深い。。。☆うひゃ☆

投稿者: sii (2006/01/11 3:03:07)

siiサマっ!おはようございます^^
今朝も寒いなあ。
山にいるときより、ずっと、こっちの朝のほうがこたえます(爆)
siiサマもお帰りそうそう準夜勤でしょ?
オツカレサマです。お戻りになったらゆっくりお休みくださいね?
コメントありがとうございます^^


>埋まってジタバタして…
>首、だいじょぶですかにゃ??( ̄ー ̄;)。。。?

あ。いやいや。心配ありがとうございます^^
ズッコケとかじゃなくて、迷っているうちにスピード落ちて(板の上に雪乗って)進めなくなって埋まっただけなので、鞭打ちとかはありませんにょ^^。
埋もれた後も…“最短での脱出”に体力全てを注ぐべく、暫くじっとして「どう出るのが一番か」考えてから動いていますんで、ムダに消耗は…してないハズ(←伊達に毎年埋もれてない(笑))。
ただ、今回はどの方向も「腰まで埋まった状態で上り坂」だったので、ゼイゼイ。。。心肺スタミナ系に衰えを感じました(自爆)


あっちの山もヤバそうでしたね~^^
続きがUPされるのを楽しみにしています♪
(ただ、ちゃんと休んでくださいませね~)

#カフェオレ柿チョコ。個人的にはノーマル柿チョコよりウマシ!と思っています^^
見つけたら味見してみてみてみて~(笑)

投稿者: まいくろ (2006/01/11 6:50:29)

おー、よかった、ご無事で。
本当にすごいですねー。
リフトの屋根の雪、落ちてきたら人が
完璧埋まっちゃいますね。

寄生木(ヤドリギ)って初めて見ました。
雪の中で綺麗に咲いているように見えるけど、
花ではなく実なのね・・・

まいくろちゃんは筋肉痛とかならないの?
普段、鍛えているから大丈夫なのかな?

投稿者: ぶんぶん (2006/01/11 10:50:33)

ぶんぶんさぁああん!こんにちはっ^^
コメントありがとうございます!

ゲレンデスタッフの皆さんも整備に今年は特に気を遣ってらっしゃるだおうなあ・・・^^;と思います。
お客さんに怪我があっちゃあいけませんものね。
あんなデカイ雪庇が落ちてきたら…
ううっ。多分地上に出れないかも(汗)

で。寄生木。
クリスマスの飾りにされてるとか、色々本で読んだりしていたのですが、実際見たのは私もこの山でが初めて。
色々言い伝えがある不思議な植物みたいですね^^
↓面白かったのでご紹介。
http://www5.ocn.ne.jp/~nhbg/seasonxmas.html
実が黄色なのは「セイヨウヤドリギの亜種」なんだそうで。
綺麗な黄色でしたよ^^

そして、筋肉痛。
はーい。そのシーズンの最初1回or2回は、ガンダム化(爆)しますが、その後は、もうとんでもなく硬いアイスバーンや、激しく暴れたりがなければ筋肉痛はありません^^
・・・ただし。
埋まったり、雪かきしたりすると・・・上半身が痛いかも(*_*)
(でも翌日に来るので一安心(笑))
今回は腹筋(原因:埋もれ脱出?)が少し、上腕(原因:雪かき?)が少し、痛くなっただけでした~^^
運動するのは今の時期だけだからなあ(笑)
精々鍛えますっ('◇')ゞ

投稿者: まいくろ (2006/01/11 11:58:33)

■コメントを書く