« 脱兎の如く… | トップページ | 桜の頃はいつも・・・ »

2007.03.31

ボードレポ070331

つうわけで青森から帰宅しました!(嘘爆)
東北道に乗ってどこへいったかというと・・・
栃木県は那須塩原のハンターマウンテン塩原さん!
2007-2008年NEWモデルの試乗会がお目当てだったのです。^^
(本当は土曜日休日出勤→日曜日休めたら行く・・のつもりだったのですが。ラッキー♪)

今回は、“プチびっくり”だった出来事が幾つかあって記事長め♪
(ゲレンデに居たのは半日だったりするんだけど(爆))


********************


<2007年3月31日>
■場所:ハンターマウンテン塩原
■天候:曇り(午前中)
■積雪:100cm
■気温:山麓2℃
■雪質:カチコチ→じゃりじゃり(人工雪特有の)
■客足:センターのみ多?


・・・・いやぁ。栃木近~いッ\(^o^)/(爆)
あっという間に到着してしまったデスヨ。
普段通ってる場所が場所なだけに妙に近く感じました。(´Д`;)
(実際距離も100キロほど近いのですが。)
道中、満開の桜を見ながら残雪を求めて走っているのがなんだかとても可笑しかった(違和感だった)なぁ。


も・の・す・ご・く久々のハンターマウンテンです。
何年ぶりだろうなぁ。
このblogに記事が無いのだから3年以上前だなぁ。
最後に来たのはロシニョールの試乗会だったかな。(笑)

ちなみにこのスキー場のキャラクター(?)“ハンタマ”君。
いつから使われ始めたんだろね。
半分に切られた(?)卵・・・“ハンタマ”(ハンターmt.?)君が至る所で「しおパラ、しおパラ」と、オノレに塩を振っている絵が。
なんだコイツ。もしかしてガチガチバーン好き!?(違)
・・・と、ボンヤリ思っていたのだけど・・・

070331_01
しおパラ.しおパラ....
(※クリックするとちょっと大きくなります。)


しおパラ、しおパラ・・・塩ぱら・・・?


ド━━━(゚ロ゚;)━━━ン!!


しおパラ=塩原

・・・ということに、まいくろ本日気がつきました。。。_| ̄|○(自爆)
(ツレに表明したらマジで今気がついたのか!?と呆れられるし)


さて。

ゲレンデの様子はこんな感じ。
人工降雪機総動員でコースの雪だけ何とか死守。
涙ぐましい努力。。。・゚・(ノД`)・゚・。
070331_03
(※クリックすると大きくなります。)


しかし。もう流石に雪質なんてどうでもいいこと。(笑)
あればいいのです。あれば。(´・ω・`)
それに、冒頭にも書いたように今回は試乗会がメインです♪
会場に行ってみると・・・

070331_05
(※クリックすると大きくなります。)

おお(゚ロ゚屮)屮!!
なんか凄いことになってる。
(私たちはサロモンのHPでこの試乗会の存在を知ったので、この日ココで試乗会をやっているのはサロモンだけだと思ってたのですが・・・実は違ったのでした。(^^;)
国内外のボードのメーカーさん、アクセサリー関係のメーカーさんの沢山のブースが終結していました。


前回「いつものお山」で地元ショップ主催の試乗会があったときに友達Mちゃんが絶賛していた『ACID』に乗ってみたい!
お目当てのサロモンブースへ。


・・・すると、ツレの様子が変。


ツレ:「・・・・ライオ君がおる・・・(゚ロ゚;)!!」
まいくろ:「・・・・へっ!?」


ライオ・・・ライオ田原さんですかッ!?†ヽ(゚ロ゚;)

■ライオ田原プロ■
SALOMON専属プロライダーとして契約中。
(マーケティングマネージャーも兼任。岐阜県のダイナランドスキー場の「SALOMON JOINT PARK」もフルプロデュースしてますですよ。)
ISFアジアランキング4年連続1位。X-TRAIL JAMでは強豪相手に2年連続ハイエストエアーを獲得。アークティックチャレンジに出場したり、ナ○ナイサイズで矢部っちにボード教えたり(爆)・・・日本を代表するトップライダーさんなのです!


・・・そのお方が。ブースでスタッフらしき男性と2人・・・

フツーに、ジミーに、(ぉぃ)黙々作業(笑)

挨拶しながら恐る恐る近づいていくと・・・

「おっ。さっそく行っちゃいますかっ?^^」

と、気さくに声を掛けてくれ、私とツレにそれぞれ合いそうなNEWモデルの特徴説明を順に判りやすくあれこれとしてくれました。
私が『ACID』に乗りたいと伝えると、これまた私の板のビンディングを外して、ACIDに付け替えながら丁寧に説明をくれました。(サロモンではビンディングも試乗出来たのだけど、まず板だけに集中したかったので手前のビンディングを使うことにしました。)
セッティングをどうするかも聞かれ、全部やってもらってしまった。
ガクガク(((;゜Д゜)))ブルブル
こんなんでいいんだろか。なんか恐縮ですよ。。。(´Д`;)(笑)

「僕らはギョーシャですから。(笑)」
「えーっ。(´Д`;) うそーん。」

ニカッと微笑まれて、余りの気さくさ&フツーのスタッフさんみたいな作業っぷりに、ツレも「あのお顔はライオプロに間違いないのに、話しているうちにご本人様か自信が無くなってきてしまった。」と後で言ってました。。。。(爆)
兎も角、私たちにとってはラッキーなことに、サロモンブースは私たちが居る間はとても空いていて、NEWモデルについてのお話が沢山聞けたのでした。\(^o^)/
もうお一方のスタッフさん(?)にも大変親切丁寧に対応戴いて、お世話になりました。
お二方!本当にありがとうございましたm( _ _)m
お陰様で凄く有意義な試乗になりました\(^o^)/感激です。


さてさて。試乗の感想をメモしておきましょ。


■SALOMON : ACID #147cm
070331_acid01
(※クリックすると大きくなります。)

「イージーライド」「ファンライド」がコンセプト。日本人向けモデル。
“EQUALIZER”という独自のサイドカットを採用。
カタログによるとフリースタイル寄り・柔らかめフレックス。
144/147cmはディレクショナル、151/155cmはツインチップ。

147cmに試乗。ビンディングは自前。
セッティングは前21/後-6(ダック!)
スタンス幅は53㎝位かな?

(感想)
151にも乗ってみたかったのですが、サイズの用意ナシ。
軽い!うほほー。軽いぞ!・・なのにバタつきが少ない。
トーション(横ねじれ)は柔らかいのに、真中に芯がある安心感。
ソールは言うまでもなく良いですね。
それと噂のEQUALIZER・・・イイ!! d(゚∀゚)b イイ!!ですっ!!
全然疲れないの。で、キレキレ。
最小限のパワーでターンしてくれました。
ただ、ライオさんも言ってたけど、これに関しては乗り方でかなり差が出るらしい。
グググっと踏み込んで乗ろうとするとすぐズレる。
(ツレはちょっと苦手だったみたい。)
後ろを滑っていたツレも「調子よさそうに見えた。板スゲー立ってた。」とコメントくれたのだけど、ホント調子よかったです。いやあ。久し振りだなあ。この「好きな板見つけた!」ってドキドキ感(´Д`*)ハァハァ・・・
しかし気になるのは長さに関る色々なことと、いつものお山で滑っている仲間もこの板買っちゃいそうなこと。オソロはなぁ・・・(爆)
これを候補から外して似たのを探すなら「Lark JP」になるのかな?
ちなみにグラフィックは水玉・・・ではなくドクログラデです(笑)
070331_acid02


■SALOMON : IVY #143cm
070331_ivy01
(※クリックすると大きくなります。)
あうっ(´Д`;)ソールの写真撮り忘れた・・・凹

ウーマンズハイエンドモデル。
3D ERA構造採用。
大体オールラウンド?

143cmに試乗。ビンディングは自前。
セッティングは前21/後-6(ダック!)
スタンス幅は50㎝位かな?

(感想)
ACID試乗後、ライオさんがお薦めしてくれたので。(笑)
ホントは149㎝か152㎝が乗りたかったのだけど、こちらもサイズの用意ナシ。えとえと・・・
ACIDと比べると硬くて少しターン中の脚力が要る感じ?
板もちょっとだけ重たいね。(高速安定性はありそうだけど)
しかしスピード出ます!早い!!
切り返しの反応の速さがサロモンらしい(笑)
うん。こちらは大体予想していた通りの手応えでした。
070331_ivy02


070331_benedekちなみにツレはACIDの他に、BENEDEKも試乗。現在あるSPECIALと系列的には似た乗り心地だったと言っております。・・・っつうか、一緒に借りたビンディングがいたくお気に入りのようで(笑)
ビンディングはRELAY,ブーツはバイオカスタムフィットに大注目。うー。物欲大爆発!


1本大体40分で返却を目安に、2本借りただけで大満足♪
返却時にお礼を言って、07-08のブ厚いカタログとステッカーを戴いて、ブースを後にしました。
試乗会場には他のメーカーも沢山来ていたのだけど、満ち足りてしまって結局そのままOUTしました。


その後、自分らの板でゴンドラ2本分滑り、時間はお昼前。
ゴンドラ山頂駅付近がガスり始めたあたりで雨も降りそうだし・・・と、サクっと退散することに。(元々5時間券を購入していたので^^;)
帰りは暫く下道を走り、鬼怒川で日帰り入浴させてもらい、ホカホカで帰宅。
あー。楽しかった。先週平日マヂメに仕事やっててよかった~(´Д`*)


ありがとう!ハンターマウンテン!
試乗会関係者の皆様!!
大変楽しく、勉強になりましたm( _ _)m


#あ。そうそう。前回試乗したくせにわからなかった板の名前がわかりました。(爆)直しておこうっと。


2007 03 31 09:56 午後 | 固定リンク

■トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17997/14472370

(トラックバックは記事投稿者が公開するまで表示されません。)

この記事へのトラックバック一覧です: ボードレポ070331:

■コメント

Σ(`д´*ノ)ノ!ライオさんに全部やってもらっただとぉ??!!
会えるだけでもスゴイのにぃ!!!笑
…昨シーズンX-TRAIL JAM、痛々しかったよね(; ̄  ̄)。。◇
何度着地失敗しても挑んでいく姿はすごく尊敬したんだけど☆

んで、板♪オイラのいつも行く店も…
ついに来シーズンから、SALOMONいれるんだって(≧▽≦)!!
そう。今まではなかったのよぅ。。^^;
スキーメーカーだから~とか言っていれてもらえなかったの◇
でも、今期の試乗会でやっと認めてもらえたんだ♪♪
→昔よりボーダーの事考えて作ってる!ってEさんが言ってた

んでんで、ACIDってのもエエのぅ。。φ( ̄ー ̄ )メモメモ♪
最小限のパワーでターン出来るのか…
それってあんまり踏めないオイラのための板みたいやん??(オイオイ)
それよりなにより☆IVYに まいくろんが乗ったら!
オイラ確実についてけない( ∇ |||)笑

・・・☆
試乗会はハンタマだったんだね^^♪
ハンタマくんには興味があるけど(笑)行った事ないんだオイラ☆
とりあえず楽しめたようでなによりヽ(`◇´)/♪
年度末の大仕事もお疲れ様でした!!

投稿者: sii (2007/03/31 23:45:25)

siiちゃん、おはよー。
コメントありがとうございます^^

ライオ氏。
うん。「自分でやりますから。」って私らが言っても「いやいやいや…やりますって♪」と仰ってくださり、恐悦至極ながらもセットは何から何までお願いしちゃいましたでありますっ(ゝ_ξ)(爆)
(しかも彼の出してくれたセッティングがまた乗りやすかったんだな!普段やらないダックに全く違和感感じなかったもん。吃驚。っていうか、流石だね^^)

よくサロの試乗会には出没してらっしゃるようですよ。
本当に他の試乗会スタッフさんと同じようにフツーに仕事してました。(笑)あまりにフツーにスタッフ作業していたので、会場に居たほかのお客さんも気が付いていない人一杯居たんじゃないかな^^;
とても素敵な方でした。今後の更なるご活躍を応援します。^^

ACIDに関しては、(私の場合)ほんと脚が疲れなかったよ。ターン導入時の角付けがしっかり出来れば、後はもう足首の緊張と体のポジションを保つだけでキレイに板が立ってくれました。
(ただ、ググググっと力一杯踏んで攻めたい時もあるじゃん?(笑)そういう時はどうしようかなー?とか、パウダー滑走時の乗り心地がどうかも気になるわけで。)
ライオさんも言っていたけど、「長く乗っていると一人一人乗り方の“スタイル”って出てきますからね。板がそれに合うかどうかですよ。」ってことで、まあちょっと特殊なサイドの構造なので、合う合わないの差は結構出ると思うなぁ。
(ま、siiちゃんには頼もしいアドバイザーEさん(?)が居ますからね♪…っつか、siiちゃん板買ったジャンヾ(`д´*)ノウラヤマシー!!(爆))

ハンタマ。
日帰りには楽チンだから昔はチョクチョク行っていたんだよね。
ただ、それ故に混んでることも多く。(しかも有料道路(¥600)通らないと行けないし^^;)
まあ、試乗会とかあるときに一度如何?って感じかな。

仕事。
休日出勤を免れただけで、月曜からまた頑張らなきゃなんだけど、もうちょっとなんでファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!ですな。(笑)
ありがとう(^^。


投稿者: まいくろ (2007/04/01 11:06:15)

どもども。
ちょいと気になったのでコメントおば。

ACIDはエッジがサイドカーブがなくストレートなのでハードパックorハイスピードで
板を踏んでもコントロール不能に陥るので、ある程度の技術がある方には不向きかと。
初心者が体重移動するのは非常に楽だとは思います。

僕は実際乗ってはいませんが、知り合いの店長が乗っていてなんでそうなるか
討論した結論です(笑)

まいくろさんは、フリーランメイン(ハイスピード?)
の様なのでIVYの方が良いのでは?

他メーカーではMOSSがお勧めですよ。ワックス入れてれば間違いなく一番走ります。

・・・って言ってる僕はrice28ですが(爆)

あくまで個人的主観なので参考程度にどうぞ。
失礼しました〜

投稿者: fila (2007/04/02 21:51:11)

fila様、おはようございますっ!
コメントありがとうございます~!

「初心者が…」のクダリは、ライオ氏だったかメーカースタッフさんだったか忘れましたが、確かに仰っていました。
(初・中級者向けにイイ板です。と。)
実際私も板を履いてみて、上級者コース(急斜)にも入り、滑ってみたのですが、先日の雪ではスピード出してもコントロール不能に陥ることは全くなかったですね~。

しかし、fila様(&店長様?)が仰っていること(例えば急斜(アイスバーンetc)でのスピードコントロール)も、考えて、気にはなっています。

加えて、今シーズンはダメダメでしたけど、普段は物凄く積雪のあるゲレンデですし、パウダーが喰える板じゃないと…ってところもありますしね(^^;
(パウダー喰うなら長めがいいけど、ACIDの151を選択するとなると、板を生かしきれない気がするし。(っていうかコレってそういう板じゃないとは判っているのですが。(笑)))


しかし実際自分で乗ってみてフィーリングは凄く合った板には間違いありませんでしたよ^^♪
(IVYは…うーん。アレを選ぶなら他ももっと候補に挙がってくるかなあ。って感じでまた別に悩めるところです。MOSSは昔一回試乗したかなあ。最近はもっと良くなっているのかな?^^)

色々アドバイスありがとうございます^^
車の買い替えとかもある上、ビンディングの購入は必須で…となると、下手したら板は我慢になっちゃうかもしれないんですけどね(爆)
もうちっと迷いますー^^

投稿者: まいくろ (2007/04/03 7:06:09)

■コメントを書く