« きときと♪お昼ご飯 | トップページ | 富山レポ2日目(海沿い編) »

2008.05.01

富山レポ1日目(立山編)

.

思い立ったが吉日!
富山県初上陸して参りましたッ♪⌒ヽ(*゚ω゚)ノ ヤッターッ!

※各写真はクリックでちょっと大きくなったりならなかったり(笑)
良かったら見てやってくださいませ♪


*** *** ***


【5月1日 木曜日】

出発前(4/30)11:30pm
ツレと2人揃って予定より30分も早く起床。
しかも・・・
こ、興奮して眠れねぇえっ!!щ(゚ロ゚щ)
ってなわけで0:00amチョイに出発!
・・・遠足前の幼稚園児か!(爆)

初日の目的地は『立山黒部アルペンルート』
自宅からは片道約470kmの道程です。
往路、高速も順調。
6:00amには立山駅に到着。

ご存知の通り、 このアルペンルート、立山駅(富山県側)⇔扇沢(長野県側)はマイカーの乗入れは不可。私たちも立山駅前にある駐車場(無料)に車を置いて切符うりばへGO!


080501_01_3
黒部ダムへは観光放水がある季節にリベンジするとして、今回は室堂までの往復きっぷ購入。
1回だけ区間内で途中下車もできます。

この日のケーブルカーの始発は7:00am
ウキウキでチケット購入。始発に乗り込みました。

080501_02_2
うゎあい♪ケーブルカーに乗るのなんて何年ぶりだろう?
(往路の写真撮影失敗に付き、帰りに撮った写真・・・)


美女平駅からは高原バスに乗り換え。
標高2,450mの室堂まで約50分。
称名滝や立山杉、要所要所で徐行&アナウンスが入ります♪

そして後ほど歩く予定の『雪の大谷』を通って・・・
室堂のターミナル到着。
この日7:00am現在の室堂の気温は3℃
立山駅との気温差は流石に大きい。

『雪の大谷』の開放は10:00amからということだったので、ターミナルから『みくりが池』を周遊するコースを散歩しようかということに。
ターミナルから外に出ると、目の前に突然こんな景色が・・・!

.

080501_03_2


一面真っ白!Σ(゚Д゚*)

いや、「雪上を歩くことになる」とは解っていたし、それよりなにより、つい最近まで雪山で滑ってたってぇのに・・・
何故かスゲー吃驚しました(爆)

あの開放感に吃驚したのかなあ。
いやぁ、皆さんに360度お見せできないのが残念ッス( ´Д`)。


080501_04_2
振り向けば高原バスでやってきた『雪の大谷』(道路)がでっかいクレバスのようになって見えてました。


ザックザックと雪の上を歩いていくと・・・
『みくりが池』が・・・


080501_05_2


見えねぇっ!!( ; ロ)゚ ゚


やっぱり私ったら、自分がボードシーズンあがったからって、既にちょっと感覚ズレてきちゃってるんDEATHネ。。。_| ̄|○ (笑)
一面雪に埋もれていても、池は見れるかな?と思っていたんですが、思いっクソ埋もれてました(爆)


『みくりが池温泉』の辺りからは『地獄谷(の一部)』が見えました。
この日は硫化水素の発生で危険ということで、立入禁止。


080501_06_2
ホントはもっとずっと広い範囲でこんなのが広がっていて、荒涼とした風景が広がっているらしい。。。


どこ見ても新鮮。
なんか妙にテンション高い。
(でもスゲー眩しくて、サングラスしていたのに涙が・・・(爆))


080501_08
池を挟んで向こう側に歩いている人達を見てもらえれば、スケールが何となく判るかな?更に奥にはハイクアップしている人も居ます。

080501_09
板を担いだ人が沢山居ます。この日のスキーヤー:ボーダーさんの比率は8:2ってとこだったでしょうか?

080501_10
続々とハイクアップしていく人達が出てきました。


うううう~ん。
しかし、こうなってくると「なんで自分は滑る格好してこなかったんだろう?」なんて思ったり思わなかったり(笑)・・・まぁ今回ここでBC的な滑りをするには下準備が全く不十分(特に体力面(爆))だったってことで、諦めよう。(。´Д⊂)


一先ずそれは置いておいて。
ここでは立山の素敵な住人さんたちと遇えました。


080501_07
綺麗な声のカワイ子ちゃん♪
最初スズメだと思ったのは内緒(汗)


そして・・・・・・


080501_11
ライチョウだ!!


野生の雷鳥、初めて見ました~!
ちょっと遠いけど遇えただけでも満足♪と喜んでいたら・・・その後、別の雷鳥さんが目と鼻の先まで来てくれました!!
シャッター音と操作音OFFにして置いてよかった(;>ω<)


080501_12
一応警戒しているけど、コチラが息を殺してじっと固まっているとスススス・・・と近寄って来ました。

080501_13
男の子・・・かな?パトロール中なんだよね。

080501_15
更に別のライチョウさん。こんなに見られてラッキーね^^
その向こうにはハイクアップする皆さん。
なんかスゴイね。ココって・・・と思った1枚。


さあ。
気がつけば随分と散策に時間を割いていた私たち(笑)
一旦室堂ターミナルに戻り、今度は『雪の大谷』を歩きます。


080501_16
今年の『雪の大谷』の高さは一番高いところで16m


室堂ターミナルから約500m車道の片側を歩けるようにしていますが、この頃にはだいぶココを目指して沢山のお客さんが上がってきていたので、タダでさえへたくそなのに写真を撮るのが非常に難しかったです( ´Д`)。(人が近くに立っていると壁が高く見えない(笑))
それにしても中国からのお客さん(ツアーで来てるのかな?)が物凄く多いのに驚きましたねぇ。。。


で、来た道を引き返している間まいくろが気になるのはやはり・・・


080501_18
ハイクアップする皆さん。。。(しつこい!)
えー。だって何か私もあそこで雪の大谷を歩く人達を見てみたいじゃないですかー。((○(´Д`)○))


080501_17
「ハイクアップ絶対無理!」・・・とか言っていたのに(笑)。でもここはずっとトラバースっぽいから疲れそうだな・・・。


先に『雪の大谷』の“上”を散策して、“なんとも言えないあの眺め”を見てしまったせいか、もしくは高さは段違いと云えど「除雪跡」を見慣れてしまっているせいか、これをメインで見に来たくせに、個人的には正直ちょっと感動が薄かったかなぁ・・・というところ?(笑)
でも、こういうところを歩いて廻るのはすごく新鮮で愉しかったです♪


やっぱり私、雪景色がスキなんですね(笑)


一頻り満足したところで、室堂から再び美女平駅行きの高原バスに乗り、途中どうせだから・・・と『弥陀ヶ原』で下車してみました。


・・・何もありませんでしたが( ´Д`)。(爆)


ここにもあちこちに“滑った跡”がありました。


080501_19
雪に埋もれてどこが何だか良く解っていなかったのですが、たまたまこの写真と同じアングルの写真が某ガイドブックに掲載されていたので、この手前から見えている山の裾に向かって湿原と木道が伸びていることが判明(笑)


再びバスに乗り、ケーブルカーで立山駅まで。
バスの中では爆睡しました。
多分口あいて寝てました(自爆)。
慣れない雪上散策で少々疲れたけど、本当気持ちよかったです^^
ああ、でも。ひとつ悔いが残るとすれば・・・『喫茶みくり』で生ブルーベリーソフトを食い損ねたこと( ´Д`)かな?(爆)


まだアルペンルートのほんの一部しか知ることが出来なかったけど、また夏に、秋に。(再び冬に板を担いで(?))。
そして黒部ダムにも。。。
それぞれ他の季節にも是非来てみたい!と思うのでした。


車に戻り、富山県の海沿い、魚津・滑川方面に移動。
お宿にチェックインした後、付近の御寿司屋さんでビール飲みながらガツガツとおすしを美味しく鱈腹戴きましたvV
くぅ。。。幸せ(*´Д`)


8:30pmには気絶して、この日一日は終了。(早っ)
お疲れ様。そして、ありがとう立山。。。


(2日目につづく)


2008 05 01 09:00 午後 | 固定リンク

■トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17997/41087604

(トラックバックは記事投稿者が公開するまで表示されません。)

この記事へのトラックバック一覧です: 富山レポ1日目(立山編):

■コメント

こんばんは^^
あっしも立山は行ったこと無いです。
でも昔、友達が5月から11月までみくりが池温泉でバイトしていたので色々と話を聞いたことがあります。
場所によっては、夏でも滑れるって話のようです(笑)

あと、生サンダーバード見れたなんて羨ましい・・・。

投稿者: すぬお。 (2008/05/05 1:26:25)

いや~一面真っ白ですな。
北海道は雪なかったのに(笑)

立山までは行ったことがないので
ちょっと羨ましいデス。
(特に雷鳥も)
うちもボード担いでいってみたいんですけどね。

黒部ダムの放水はかなり迫力あるから、
機会があれば行ってみては?

投稿者: FILA★彡 (2008/05/05 1:41:33)

にゃほー☆雷鳥さん、めっさカワエエー(≧∀≦)ノ♪♪♪
こんなに近くまで来てくれるなんて…
『まいくろん=安全』と認めてもらえた証拠だね^^ムフ♪

というか『ボーダーさんだ!』って…ムププ♪
自分もボーダーさんのくせにぃ~(σ ̄▽ ̄)σニィー♪♪笑

でもなんかわかるわぁ。
やっぱりこの状況だと、ハイクアップしてる人達の方が気になる気になる!まいくろんみたいにココを滑れる実力のある人ならなおさらだろうな~(ノ∀`)ンキャ♪
(オイラならたとえ準備が整っててもハイクアップは…^^;笑)

きっとそう遠くないうちに黒姐様と一緒にここをハイクアップする、まいくろんが見れる事を期待してま~す(* ̄艸 ̄)ワクワク♪♪

投稿者: sii (2008/05/06 0:28:24)

すぬお。様、FILA★彡 様、sii様、
連休遊びすぎて予算OVER!(って富山以外出かけてないのに!)ATMでお金が下ろせない罠に毎年やられているまいくろですヨおっはようございまーす!←どんな挨拶。
コメントありがとうございます^^


>すぬお。さまっ:
みくりが池温泉でバイト…いいなぁ(´Д`*)
私もそういうバイトをしてみればよかったんだなぁと後悔しきり(笑)
それにしても流石ホントに素敵なところでした。。。すぬお。さんもきっとときめいちゃうに違いありません!( ̄ー+ ̄ )
生サンダーバード見ましたっ!!
…って「サンダーバード」って言うとなんだかイメージ違うなぁあ(笑)


>FILA★彡 様
お帰りなさ~~い\(^o^)/
おおっ?!もう北海道も雪御終いですか?(そういやニュースで凄い気温だって言ってましたしねぇ…。)
あの景色の中で滑ることができたらどんなにキモチいいだろうなぁあ(´Д`*)と、自分の体力ゲージのことも考えずかなり妄想しました(爆)
雷鳥さんは思ったよりずっとあちこちで見かけることが出来ました!そういうものなのかな?ラッキーだったのかな?そこは不明。
ダムはきっとリベンジします!今からの楽しみが一つ増えましたよ♪


>siiちゃ:
キジ…というよりもっと丸っこくて、どっちかってぇと「ニワトリ体型」…って言ったら雷鳥さんに怒られるかしら(笑)
よじ登った雪の塊からズリ落ちそうになったりキュートでしたよ。
急接近には(お邪魔してるのはコッチだから)やっぱり細心の注意を払わなきゃ…と緊張しました(^^;
実力!?いやいやないない!(笑)
特にハイクする体力とBC的な経験…そして若干金銭面に不安だね!(自爆)
でも、近いうち、いつか、と、ちょっと思ってしまう程に魅力的でしたよ(´Д`*)

投稿者: まいくろ (2008/05/06 10:38:21)

あら、自分もこのGWで富山初体験でしたよ。
シンクロシンクロ♪

投稿者: (2008/05/06 16:48:00)

蒼ちゃん、こんばんは!
コメントありがとうございます^^

おおお?!
蒼ちゃんも富山に居たの?!
いつ?どこ行ったの!?(落ち着け自分)
しかも蒼ちゃんも初めてなんだ?
ナカーマ(○`ε´○)/\(○`ε´○)ナカーマ

蒼ちゃんたちがどこらへんを尋ねたのか解らんけど、富山良かったよねー。
今度話聞かせてね^^

投稿者: まいくろ (2008/05/06 18:01:15)

■コメントを書く